• 包装可

CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル

PREV

NEXT

  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル
  • CASUSGRILL クラフトグリル 使い切りBBQグリル

数量

¥1,320(税込)

発送日目安:1~2日後

【商品コード】

  • 5112-001

デンマーク発!土に還る、サスティナブルなBBQグリル「クラフトグリル」

軽くてポータブルなクラフトグリルは組み立てが簡単。キャンプのとき、魚釣りのとき、ご自宅の庭やテラスなど、思い立ったらすぐにBBQが始められるお手軽なグリルキットです。

本体は段ボールでできていますが、燃料であるドーナツ型の竹炭は火山石のベースにあらかじめセットされています。火山石は本体の外に熱が逃げない様、断熱材の役割を果たしており燃え移る心配はありません。また、この火山石が炭火が発する熱を食材に集めているため、難しい炭の管理をしなくてもおいしい火加減が続きます。竹炭は炎の上がりにくい特別なものを使用しており、食材を乗せる竹網にも引火しにくくなっているので安心してお使いいただけます。

雑誌の付録感覚で簡単に組み立てることができます。着火してから約5分後、チャコールブリケットの上部の色が白く変われば竹網を乗せてバーベキュースタート!約1時間炭火が続きます。

使い切りなので、後片付けもカンタン!
すべて土に還る生分解性の材料でできているので、焚火OKな場所ならそのまま本体ごと焚くことができます。ご家庭のお庭やベランダ等でご使用の際は、水や砂、土などをかけてしっかりと冷ましてから、お住まいの自治体のゴミ分別ルールに従って、燃えるゴミ等に出してください。しっかり冷ました後の灰や断熱材の火山石は、畑やプランターに撒くこともおススメです。灰は土壌をアルカリ性に、火山石は保水性や通気性を改善してくれます。

手軽に外ご飯が楽しめる他にも、いざという時の防災グッズとしてストックしておくのもおすすめです。

※クラフトグリルは室内では使用できません。必ず屋外でご使用ください。

特徴/使い方

VIDEO

※映像は、組み立ての順序および方法をご案内しています。 竹製の網をセットするのは、着火後、炭に火がまわり白くなった時です。最後に本体へセットしてお使いください。

発信国

DENMARK

サイズ

【使用時】約W315×D255×H11mm
【梱包時】約W315×D235×H55mm

素材

竹炭、火山石、竹、ダンボール

原産国

made in CHINA

ご注意

■クラフトグリルは室内や車内、テント内等で使用しないでください。引火や一酸化炭素中毒の危険性があります。
■必ずクラフトグリルを熱や火に強い、固く平らな場所に置いて使用してください。
■草の上など可燃物のある場所や安定性の悪い場所で使用しないでください。また、可燃物からは2m以上離れた場所で使用してください。
■クラフトグリルは必ず足を組み立てた状態で使用してください。
■卓上で使用する場合は必ず不燃材を敷いてください。下部も高温になります。
■液状の着火剤やその他可燃性の液体は絶対に使用しないでください。
■全てのチャコールブリケットの上部が白くなる前にグリルをのせないでください。
■クラフトグリルを、使用中に傾けたり動かしたりしないでください。また、火が消えてもしばらく熱が残りますのでご注意ください。
■クラフトグリルは使い切りグリルです。チャコールブリケットは完全に燃やし、他のチャコールブリケットや炭を足して使わないでください。
■クラフトグリルは可燃性の素材で作られており、使用状況により燃える可能性もあります。水を近くに備えておき、万が一炎が上がった際には炎を消してください。
■グリルの上に食材を隙間なく置いたりアルミホイル等で覆うことは避けてください。グリルの上にのせるものの目安重量は500gまでです。また脂を多く含む 食材からは、脂が落ちて炎が上がり竹が燃えることもあり、60分間使えない場 合があります。
■捨てる前に、水や砂、土などをかけてしっかりと冷ましてください。水をかけて消火する際に、蒸気でやけどをすることがありますのでご注意ください。 また、消火には飲料水をお使いください。
■クラフトグリルは使用後、火の気がないこと、冷めたことを確認の上、各自治体の 分別方法に従って処分してください。責任を持って安全に片付けることを忘れないでください。
■クラフトグリルは涼しく乾燥した場所に保管してください。湿気の多い場所に保管すると使えなくなることがあります。
■チャコールが割れていても使用上に問題はありません。 白い火山石は土壌改良剤にもなり、植物に対して100%クリーンです。