Studio Arhoj(スタジオ・アーホイ)

Studio Arhoj(スタジオ・アーホイ)

コペンハーゲンのデザインスタジオ。設立者のAnders Arhoj(アナス・アーホイ)は2005年頃に日本に留学。日本の伝統文化や世界観は彼の作品に色濃く息づいています。インテリアデザインやグラフィックデザイン、ブランディング、キッズイラストレーションを手掛けるうち、セラミックの世界にやってきました。 2013年には、コペンハーゲン中心部からすこし外れた、かつて工業地帯だった船着場のエリアの古い封筒工場をリノベーションして、スタジオ・アーホイを立ち上げました。現在では、彼のセラミック作品は世界中の200以上のショップで販売されています。現在、店舗デザインやパッケージデザインでも活躍中。