Jette Frolich(イェッテ・フローリッヒ)

Jette Frolich(イェッテ・フローリッヒ)

2006年よりノルディックリビング社を設立し、自身の名を冠としたブランドを立ち上げる。イェッテ・フローリッヒの作品には、まるでおとぎ話を読んでいるかのような夢と生命力、そして北欧の暮らしが息づいています。作品によく登場する可憐な小鳥や、天使、枝といったモチーフは空想の世界を作り出します。彼女は、幼少時代の思い出や古い言い伝え、そして北欧の神話や自然からインスピレーションを受けています。そして、長い冬を過ごす北欧の人々にとって、光や明るい色がどれだけ貴重でありがたいものなのかということも。だからこそ、彼女が作り出すキャンドルやキャンドルホルダーのデザインは人々の共感を得るのです。彼女は世界中をめぐり、そこで見たこと、感じたことを新しいアイディアの源にしています。彼女が作り出すキャンドルホルダーやオーナメントなどの作品は、デンマークで今や伝説になっています。