Gustavsberg(グスタフスベリ)

Gustavsberg(グスタフスベリ)

ストックホルム近郊Varmdo地方のグスタフスベリという町が発祥地。 テーブルウエアの制作は、1825年からスタート。 1987年、アラビア社に買収されたが、昔からの製造方法でテーブルウエア製品が作られ続けた。 1996年、HPF(テーブルウェア工房)では スティグ・リンドベリの復刻版や新しいテーブルウェアを制作、バスルーム製造部門は2000年にドイツのVillery&Boch社の傘下となり2分割されて現在に至っている。