Heikki Orvola(ヘイッキ・オルヴォラ)

Heikki Orvola(ヘイッキ・オルヴォラ)

1943年生まれのフィンランド人デザイナー。ガラスや陶器のみならず、鉄やテキスタイルなど幅広い素材でデザインを手掛ける。1960年代にキャリアをスタートさせ、72年にはイッタラ社で「オーロラ」をデザイン。また、テキスタイルデザイナーの石本藤雄氏と共に、アラビアのために「illusia」を制作。80年代にはマリメッコでの仕事を始め、有名なキャンドルホルダー「Kivi」を作った。彼の作品はフィンランドをはじめとした多くの美術館で見ることができる。1984年には「フィンランド獅子勲章」を、また2002年には「カイ・フランクデザイン賞」を受賞している。