Monika Luukkonen(モニカ・ルーッコネン)

Monika Luukkonen(モニカ・ルーッコネン)

モニカ・ルーッコネンは、フィンランドのライフ・スタイルのプロのノンフィクション作家です。デビュー作「ふだん着のフィンランド」は、2015年1月にグラフィック社より出版されました。二作目の本「フィンランド人が教えるほんとうのシンプル」は、2016年9月にダイヤモンド社から出版されます。フィンランド人の考え方や生き方について、より深い理解へと誘い、そこからお金や品物に頼らない幸せに導いてくれます。
職歴では、インターナショナル・マーケティングやセールスを手掛けてきました。日本にも2度長期滞在の経験があり、現在は、故郷のフィンランド北部オウルで、娘と二人で暮らしています。