村上 芳本(Yoshimoto Murakami)

村上 芳本(Yoshimoto Murakami)

神奈川県横須賀市出身。東京藝術大学工芸科にて日本の伝統工芸を学び1976年に卒業。その後大手時計メーカーのデザイナーとして2013年に辞するまで約35年間勤務。主にヨーロッパ市場をメインとした世界20か国50社以上のOEM顧客にデザイン製品を供給する。2014年以降、引き続きウォッチデザイナーとして独立、併せて漆素材を用いた彫刻や漆器などの制作活動を行っている。