Matti Pikkujamsa(マッティ・ピクヤムサ)

1976年フィンランドのオウル市に生まれたフィンランド人グラフィックデザイナー。 ヘルシンキ芸術デザイン大学(現Aalto University)のグラフィックデザイン学科在学時よりフリーランスデザイナーとしての活動を開始し、これまで10冊以上の童話制作を手がける人気の絵本作家。 ヘルシンキの最大手新聞社Helsinki Sanomatへの定期的な挿絵の作品提供をはじめ、その他にも多数の雑誌広告媒体への作品提供をしているフィンランドを代表する若手トップイラストレーターの一人。