JORGEN MOLLER(ヨーゲン ミュラー)

建築家であり、インダストリアルデザイナーでもあるJorgen Moller(ヨーゲン ミュラー)は、60年代に高名な建築家Arne Jacobsen(アルネ ヤコブセン)と一緒に働きながら、独特のデザインセンスを磨き、シンプルな形と妥協しない機能性を追及してきました。「相反するものですが、私にとって形と機能は重要なキーワードです。機能性は必要不可欠であり、いったんうまくいけば、形は進化し始めます。装飾は機能的ではなく、いかにシンプルにするかに努力を払います。」Jorgen Mollerは常に日々の生活のシンプルなツールに注意を払っています。彼の信条は次の通りです。「日々、私たちが使っている全てのまた、それぞれのツールは、機能性を満たしているだけではなく、美的センスも満たしてくれるものでなければならない。」