Louise Adelborg(ルイーズ・エーデルボルグ)

美術学校卒業後1916年にロールストランドに入り、50年以上在籍しました。 陶器以外にも、テキスタイルのデザインもしています。 彼女は自分
の装飾的な絵柄を「私の心が求める本当の課題」と呼んでいます。彼女の作品「Swedish Grace」は、80年間、現在もロールストランドの代表作として愛されています。1971年86歳で亡くなりましたが彼女のデザインは現在も生き続けています。