Marianne Westman(マリアンヌ・ウエストマン)

Marianne Westman(マリアンヌ・ウエストマン)

Konstfack大学でデザインを学び、その後、ロールストランドへ入社。 ロールストランドを代表するデザイナーとして活躍し、数多くの作品を残しました。 スウェーデンのビンテージ陶磁器として、最も人気のあるデザイナーの一人です。 女性らしく愛らしい作品を得意とし、どの作品にも彼女にしか表現できない独創的な世界が広がります。 彼女の作品に魅了された人々は数多く、今もなお、世界中で愛され 続けるデザイナーです。