Meik Wiking(マイク・ヴァイキング)

デンマーク・コペンハーゲンにあるシンクタンク「ハピネス・リサーチ研究所 Hapiness Research Institute」CEO。ビジネスと政治学の分野で学位をもち、過去にデンマーク外務省などでの勤務経験がある。「世界一幸福な国」と称されるデンマークにおいて、幸福の大きな要素である「ヒュッゲ」をテーマに執筆した本書はイギリスから火が付き、全世界で大ベストセラーになった。何が人々に健康と豊かさをもたらすかについて研究をつづけながら、講演活動のために世界中を飛びまわる毎日を過ごしている。