• 送料無料
  • 包装可

HOLMEGAARD ホルムガード DESIGN WITH LIGHT(ランタン / クリア / H16cm)

PREV

NEXT

  • HOLMEGAARD ホルムガード DESIGN WITH LIGHT(ランタン / クリア /  H16cm)
  • HOLMEGAARD ホルムガード DESIGN WITH LIGHT(ランタン / クリア /  H16cm)
  • HOLMEGAARD ホルムガード DESIGN WITH LIGHT(ランタン / クリア /  H16cm)
  • HOLMEGAARD ホルムガード DESIGN WITH LIGHT(ランタン / クリア /  H16cm)

数量

¥8,250(税込)

発送日目安:営業日正午までのご注文で即日出荷可能

【商品コード】

  • 5048-006

デンマークの風と光が満ちる「HOLMEGAARD」。

デンマークで1825年に創業した伝統と歴史あるデンマーク王室御用達のガラスブランド、HOLMEGAARD(ホルムガード)の作品は、吹きガラス製法で熟練の職人によって生み出され、世界中の美術館にも所蔵されています。多くのアーティストが手がけるようになった1900年代には、そのクオリティの高さから王室御用達ブランドにも選ばれました。

ボトルからインスパイアされた親近感のあるフォルムのガラスと、天然皮革のストラップの組み合わせが実にスタイリッシュな印象のランタン。キャンドルを入れるのがオーソドックスですが、エアプランツなどの植物を入れるのも素敵です。屋内はもちろん、ベランダやお庭、あるいはキャンプなどのアウトドアに持ち出すと、グッと雰囲気が高まります。

発信国
DENMARK
サイズ
本体:約φ103×H160mm(約259g)
取っ手の長さ:約250mm
外箱:W130×D132×H176mm
素材
吹きガラス・皮革・ステンレス銅
原産国
made in POLAND
ご注意
■吹きガラスについて
吹きガラスは職人の手作業によるマウスブロー、もしくはそれに準じた製法で製造されており、繊細な質感が特徴です。それゆえにガラスの厚みや大きさなどに個体差が生じる場合がございます。また、ガラスに封じ込められた気泡は手作りの証であり、品質上の問題ではございませんので安心してご使用ください。
■革製品について
天然の革素材を使用している為、湿度環境等によりキズやシワが入る場合がございますが、天然皮革の性質となりますので予めご了承ください。また、使い込むうちにツヤと色の深みが増していきますので、素材の経年変化をお楽しみください。
■お取り扱い方法
ガラス製品は、表面に傷が増えると強度が落ちて割れやすくなります。食器洗浄機等は対応可能商品のみご使用ください。高温での洗浄で破損する恐れがございますのでご注意ください。
また、持ち手を外す際は、本体をしっかりと持ちながら片方ずつゆっくり外してください。金具部分に圧力がかかり破損する恐れがございますので、強く引っ張ったりしないでください。
■キャンドルは付属しません。
■火をつけるとランタンの上部が熱くなりますのでご注意ください。
■上方や周囲に燃えやすいもののない水平で安定した場所でご使用ください。
■就寝時や外出時は必ず消火するよう十分にご注意ください。
■キャンドルを入れてご使用する際は、商品の高さに対し、
 火の高さが2/3以上になるキャンドルのご使用はご遠慮ください。
 火が高くなりすぎるとガラスが破損する恐れがございますのでご注意ください。

ブランド・プロフィール

HOLMEGAARD(ホルムガード)

HOLMEGAARD(ホルムガード)

1825 年にデンマークに生まれた伝統あるガラスブランドです。HOLMEGAARD 社の歴史は、クリスチャン・ダンネスキョールドサムス伯爵が、コペンハーゲンの南西にあるホルムガード湿原地の炭田を燃料として利用するガラス工場の設立を国王に申請した 1823 年まで遡り、伯爵没後の 1825 年に、その夫人によって設立されました。創業当初は緑色ガラス瓶の製造のみでしたが、後にボヘミアンガラスの職人たちとともに透明なガラスのタンブラーやワイングラスの製造を開始し、さまざまなデザインを誇るワイングラスのラインナップは『ホルムガード』の代名詞となりました。1900 年代、多くの芸術家が手掛け始めるホルムガードの商品は、そのクオリティの高さからデンマーク王室御用達ブランドに選ばれました。一方で、照明・家具など多様なジャンルで活躍するプロダクトデザイナー、セシリエ・マンツをはじめ、現代を代表するデザイナーと協同して毎年多数の新作を発表し、伝統に甘んじることなく先進的な姿勢で躍進しています。また、熟練の職人たちによる吹きガラス製法で生み出されるユニークなデザインのガラス製品は世界中の美術館に所蔵されています。

デザイナー・プロフィール

Maria Berntsen(マリア・バーントセン)

1992年に独立した工業デザイナーとして活動開始。建築、自然、ファッション、そして流行などからインスピレーションを得て、特に視覚的な明るさと光りの屈折を捉える硝子素材に魅了され、 独自のデザインの特徴を生み出している。