• 送料無料
  • 包装不可
  • 取寄

Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー

PREV

NEXT

  • Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー
  • Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー
  • Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー
  • Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー
  • Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー
  • Artek アルテック チェア66 ナチュラル ラッカー

数量

¥47,300(税込)

発送日目安:2週間以降

【商品コード】

  • 1118-010

北欧モダンデザインの父、アルヴァ・アアルトが1935年に制作した「チェア 66」は、80年以上の時を越えた今でも世界中の人々に愛されている名作中の名作椅子です。先駆けて1933年に製作された「スツール60」と同様の丸い座面と曲線を描く前脚をベースに、背もたれを付け加え、後脚2本は後方へ斜めに伸ばされています。こののびやかな曲線が不思議な愛嬌をかもしだし、シンプルながらも愛着を感じる椅子になっています。この椅子を名作たらしめているのは特にその脚部の加工です。ゆるやかに曲線を描く脚は、合板ではなく一本の角材を折り曲げたもの。拍子切りにした白樺の木に切れ込みを入れ、そこに薄板を挟んで柔らかくすることにより、折れることなくL字型になめらかに曲げることができるのです。この曲木加工は、実験好きな建築家アルヴァと優れた家具職人コルホネンにより開発され、効率的な大量生産を可能にし、多くの人々の手に低価格で優れたデザインの家具をもたらすことができたのです。

チェア66は背もたれが設けられた分、ゆったりと時間を過ごすのに適しています。テーブルを囲んで食事を楽しんだり、お茶を片手におしゃべりしたり。スツール60とも相性がとてもよいので、並べて使うのもおすすめです。

≪ご注意≫
こちらの商品は取り寄せ品です。ご注文からお届けまで通常1〜2週間いただきます。また、当店で販売中であっても、欠品した場合はお届けまで数か月かかる場合がございます。お急ぎの場合は予めお問い合わせください。

発信国

FINLAND

サイズ

約W390×D420×H780(SH435)mm

素材

バーチ材

原産国

made in FINLAND

ご注意

■キャリーアウェイ梱包にて組み立てていない状態で出荷します。
■座面や背もたれとフレームをネジで固定している椅子の場合、座った際に若干のきしみ音が生じる場合がありますが、品質には問題ございません。

デザイナー・プロフィール

Alvar Aalto(アルヴァ・アールト)

Alvar Aalto(アルヴァ・アールト)

フィンランドを代表する建築家であり、デザイナー。 パリ、ニューヨークの博覧会に作品を出展し世界的な名声を得る。 1945年から49年までマサチューセッツ工科大学、1963年から68年までAcademy of Finland で教鞭をとりました。 アールトの活動は、家具やガラス食器のデザインから建築や絵画までと多岐に渡り、主な作品に、ヘルシンキのフィンランディア・ホール、ヘルシンキ工科大学のキャンパスなどが挙げられます。 ガラス器では、1937年のパリ博覧会に出品して世界的に有名になった アールトのフラワーベースが有名です。