• 包装可

Flensted Mobiles フレンステッド・モビール(Drifting Clouds ドリフティングクラウド)

PREV

NEXT

  • Flensted Mobiles フレンステッド・モビール(Drifting Clouds ドリフティングクラウド) ナチュラル / 158

    ナチュラル / 158

  • Flensted Mobiles フレンステッド・モビール(Drifting Clouds ドリフティングクラウド) ブラック / 158s

    ブラック / 158s

  • Flensted Mobiles フレンステッド・モビール(Drifting Clouds ドリフティングクラウド)

TYPE

数量

¥19,800(税込)

¥19,800(税込)

発送日目安:1~2日後

【商品コード】

  • ナチュラル / 158:9019-164
  • ブラック / 158s:9019-151

TYPE:ナチュラル / 158

TYPE:ブラック / 158s

動く彫刻とも呼ばれるアート性たっぷりのデンマークモビール

古くからデンマークの伝統的な手工芸として継承されてきたペーパークラフトを、現代のライフスタイルに合わせたバランスモビールとして生まれ変わらせた、半世紀以上の歴史を誇るFlensted Mobiles フレンステッドモビール。数々の美術館ともコラボレーションをし、世界中から注目されているデンマークを代表するブランドの1つです。

上質なモビールを生み出すため、正確なバランスポイントを注意深く研究し、熟練の技によってひとつずつ制作されています。パーツひとつひとつが自由に動きまわる遊び心満載のモビールは、知育玩具としても親しまれています。また、簡単に飾ることが出来るので、贈り物にもおススメです。

【ドリフティングクラウド】

雲を抽象化したしなやかに曲げられた6枚の木片で構成された、まるで空を流れる雲のような大らかなモビールです。一見モダンな印象でありながら、実際に風を受けて動く様を眺めていると、ふとした瞬間に図式化された雲のような形にも見え、ぐっとかわいらしい印象が芽生えます。大きくゆったりとした動きのモビールなので、寝室やリビングなど、リラックスして過ごす場所におすすめです。

発信国

DENMARK

サイズ

約W1000×H800mm

素材

木、ステンレススチール(金色塗装)

原産国

made in DENMARK

ご注意

■変色の原因となりますため、直射日光の当たらない場所に設置ください。
■屋外や風の強い場所へは設置しないでください。
■自重に耐えられる箇所に設置ください。
■小さなお子様の手の届かない場所に設置してください。

ブランド・プロフィール

Flensted Mobile(フレンステッド モビール)

Flensted Mobile(フレンステッド モビール)

モビールは、古くからデンマークの伝統手工芸です。 フレンステッドモビールは、1954年クリスチャン・フレンステッドと妻グレーテによって、アンデルセンの故郷でもあるフュン島で生まれました。 彼らの最初のデザインであるコウノトリ・モビールは、素晴らしい成功を治め、今でも世界中に飾られています。 現在は、彼らの息子オーレと妻のアーセによって伝統を守り、定期的に新作が発表されています。 フレンステッドモビールの共通の特徴は、タイムレス(時代を感じさせない)であり、代表的な作品として、鳥・魚・象などがあげられます。 特に象がモチーフの「エレファントパーティー」は、フレンステッドモビールを代表する作品です。 カラフルなシルエットの象達が、彼らの仕事場であるモビールセンターの屋根の棟に立っており、フレンステッド氏所有の熱気球「Aeris Elephantis」の中央部分には、12頭の巨大な象のモビールで囲まれています。 最近では、抽象的でモダンな作品が注目です。 オーレは、モビールの3つの動き(バランス・リズム・不変的な動き)は、モーツアルト・シンフォニーの律動に似ているとイメージしていました。 最高のモビールの動きは、正確なバランスポイントが必要となり、熟練の技によってそれが保たれているのです。 フレンステッドモビールは、さまざまな生活スペースに適し、僅かな空気をも掴むことができるのです。 音楽に夢中になるように、モビールのゆったりとした動きを眺めることは、ストレスに効く治療となっています。

デザイナー・プロフィール

Ole Flensted(オーレ・フレンステッド)

Ole Flensted(オーレ・フレンステッド)

オーレ・フレンステッドは、父クリスチャン・フレンステッドの後を継ぎ、現代的なモビールを世界に発信している。彼の作品である「エレファントパーティー」はニューヨーク近代美術館(MoMA)に選定されている。彼はモビールの3つの動き(バランス・リズム・不変的な動き)は、モーツァルトシンフォニーの律動に似ていると考えられている。